セックスレスで離婚したい

セックスレスで離婚したい

結婚していても夫婦の夜の生活に不満を感じ、人知れず悩んでいる人は存在しています。あまりおおっぴらに言えることではないので、一人で悩んでいる人もいることでしょう。

 

 

 

新婚の頃は、お互い新鮮で何を言っても可愛い、カッコイイと思っていたのに、月日がたてば触られるのもイヤっとなることもあるのです。最初の頃には何とも思わなかった、癖や言動がつい気になって嫌に感じ、セックスレスへといくこともあります。

 

 

 

また男性側も同じで、子供を産んでから奥さんを女として見れなくなって、欲求がわかないと思うケースもあるのです。たしかに子育て中は自分の身なりにはかまえなくなるものです。ただ、この時期を過ぎても、改めて一歩が踏み出せなくなったと感じる場合も少なくありません。

 

 

 

このように、セックスレスで離婚を考えている人は男性だけでなく、女性もそのように思うことがあります。この不満の特徴は、セックスレスの夫婦でもお互いに満足していれば、何の問題もないというところにあります。1年に一回ほどのおこないでも、二人ともまったく気にならないなら、それはセックスレスではないのです。

 

 

 

さらにこの問題の特徴は、夫婦によって回数や頻度に対する満足度が、違ってくるという点も挙げられます。ですから、セックスレスは当事者同士の問題であり、他人がとやかくアドバイスできるものではありません。あくまで夫婦で二人でじっくり話合うことからスタートしなくてはなりません。

 

 

 

最近はセックスレスの問題に本気で取り組む、カウンセリング事務所やインターネットサイトを多く見かけるようになりました。二人で話し合った後は、建設的な解決を求めて上記のサービスを利用して、離婚を阻止するのも一つの賢い方法かもしれませんね。